B級孤独のグルメ

ラーメン大好きブロガーが選ぶ2021 東京塩ラーメンベスト10

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

2021年にも数多くのラーメン店に行きました。

少し年が明けてから時間が経ってしまいましたが、前回の2021年の東京醤油ラーメンベスト10に続き、今回はしげPの2021年の東京塩ラーメンベスト10を発表します。(東京以外も含まれています)

 点数は食べログで自分が実際に付けた点数です。評価には味だけでなく、雰囲気、接客、コスパなども総合的に判断しています。

【 しげPの選ぶ 2021 東京塩ラーメンベスト10 】

第1位 曙橋 麺庵ちとせ 4.4
第2位 町屋 Ramen にじゅうぶんのいち 4.0
第3位 ときわ台 スープメン 4.0
第4位 上野毛 ナミノアヤ 3.9
第5位 成増 中華そばべんてん 3.8
第6位 東京駅 ひるがお 3.8
第7位 町田 町田汁場 しおらーめん 進化 3.8
第8位 函館 滋養軒 3.8
第9位 自由が丘 麺うらた 3.7
第10位 本郷三丁目 ぷれじでんと 3.5

 

 

第1位 曙橋 麺庵ちとせ 4.4

第1位は麺庵ちとせ。

塩 煮玉子@麺庵ちとせ 曙橋

塩 煮玉子@麺庵ちとせ 曙橋

 

 2021年に食べた塩ラーメンの中では圧倒的に1番美味しかったですね。

かなり重層的なのに旨味がはっきりしていて円味がある塩スープが最高。また柔らかいのに、ほんのりコシがある麺は麺自体がすごく美味しい上にスープと最高に合います。

具も丁寧な作りにひと手間加えた感じですごく美味しかった。

写真が少しボケてしまったのが悔いが残りますが。

詳しくはこちからご覧くださいませ。

驚くことに自分が行った際に、曙橋の店舗は2021年1月いっぱいで閉店し、小田原市風祭への移転予定であることを知ります。

8月に風祭の麺庵ちとせへ訪問した記事はこちらからどうぞ。

らぁ麺煮玉子@麺庵ちとせ 風祭

らぁ麺煮玉子@麺庵ちとせ 風祭

 

こちらでは醤油ラーメンを頂きました。

第2位 町屋 Ramen にじゅうぶんのいち 4.0

第2位はRamen にじゅうぶんのいち。

特製塩そば Ramenにじゅうぶんのいち @町屋

特製塩そば Ramenにじゅうぶんのいち @町屋

 

Ramenにじゅうぶんのいちは個性的な店名ですが、店主の誕生日、1月20日 (1/20) が由来とか。

ミシュランの常連で「ミシュランガイド東京2022」でも選出。5年連続掲載になります。

さて、こちらの特製塩そば。丸鶏を使ったスープは、最初は少し地味に思えたが奥が深くどんどん美味しく感じるように。この感覚は不思議ですね。しなやかな麺も美味しい。

そしてチャーシューが出色の出来でした。特に鴨チャーシューは旨味が最高ですごく手が込んでいると思います。

接客丁寧で雰囲気良し。また訪問したくなる店でした。

詳しくはこちからご覧くださいませ。

 

 

第3位 ときわ台 スープメン 4.0

第3位はスープメン。

牡蠣塩らぁ麺 味玉@Soupmen ときわ台

牡蠣塩らぁ麺 味玉@Soupmen ときわ台

 

何かと話題になることが多い店。牡蠣スープと聞いていたのでずっと行きたいと思っていました。

実際に頂いたスープは牡蠣の旨味がしっかり。旨味リッチな塩スープという感じでいくらでも飲めそうです。

ただ、牡蠣は思ったほど強くなくバランス系。鶏や節系が目立たぬように旨味を支えている感じで、ほんのり甘味みたいなものもあって楽しめました。

また値段にも驚き。牡蠣塩らぁ麺は650円。(写真から味玉も除いたもの) チャーシューも大判だしデフォルトでも具だくさんですよね?

都内の意識高い系ラーメン最安値?学生らしき人が沢山並んでいたのも納得です。

詳しくはこちからご覧くださいませ。

第4位 上野毛 ナミノアヤ 3.9

第4位はナミノアヤ。

特製だし麺 塩とつや姫 特別栽培米@ナミノアヤ 上野毛

特製だし麺 塩とつや姫 特別栽培米@ナミノアヤ 上野毛

 

2021年7月29日オープンの新店。

大井町線上野毛駅から徒歩11分、田園都市線用賀駅から13分と立地がイマイチな上に資本系。

その部分だけ聞くとそこまで行きたい感じではなかったのですが、Twitterのコメントが好意的なものが多いので訪問。

訂正:お店の人から連絡があり、「資本系ではない」とのことです。ご連絡ありがとうございました。

びっくり美味しいラーメンでした。スープが濃厚で美味い。動物系不使用と思えないくらい。このコクはすごいです。

また煮干しに苦味といったものはなく実に円やか。美味しい味噌汁のように万人受けしそうなスープだと思いました。

炊きたてご飯は無料で食べ放題のなのに極上。

締めにご飯にわさびと山椒それにスープを混ぜて頂きますが、最高に美味しい!

ご飯自体もすごく美味しいし、スープの絡みが最高でした。

詳しくはこちからご覧くださいませ。

ナミノアヤは2号店府中店が2021年11月にオープンしています。

 

 

第5位 成増 中華そばべんてん 3.8

第5位は中華そばべんてん。

塩ラーメン(中)@べんてん 成増

塩ラーメン(中)@べんてん 成増

 

高田馬場で伝説を作った超有名店ですね。昼3時間半のみの営業で遠い成増とハードルは高いですがようやく遠征してきました。

醤油ラーメンのような色の塩ラーメン。

一口スープを飲んで旨味がズドンと来ます。力強い。塩でこれはすごいな。

節系の香りが漂っていたのですが、動物系の方が強く感じます。ただどれが目立つというよりどの素材も濃厚というかバランスの良いスープです。オンリーワンな味わい。

そして、麺が美味しい。もっちりしたストレートの中太麺は面白いくらいスープにからみます。中盛り無料なのでそうしてもらいましたが350g!もあってかなりのボリュームでした。

詳しくはこちからご覧くださいませ。

第6位 東京駅 ひるがお 3.8

塩らーめん ひるがお盛り@ひるがお東京駅 東京ラーメンストリート

塩らーめん ひるがお盛り@ひるがお東京駅 東京ラーメンストリート

 

第6位はひるがお。

大好きなせたが屋グループの塩ラーメンで大岡山店店には何度も訪問したことがあります。東京駅のラーメンストリート店は初めて。

熱々のスープは旨味がすごい。鶏をたっぷり使ったスープにホタテや貝柱の旨味がしっかり。

また塩が良いですね。海塩が良い感じにスープに馴染みます。

ひるがおはベトナムの自然海塩を使っているそうで、実はこれを食べた後に我が家でもカンホアの塩を購入して愛用しています。

高くないし、鍋などのスープが美味しくなりますよ。

また麺もすごい美味しい。ちゅるちゅる食感の中細麺。気持ち良いくらいスープに馴染んでいます。

ひるがおはもっと評価されて良い店だと思います。クオリティがすごく高い。

詳しくはこちからご覧くださいませ。

 

 

第7位 町田 町田汁場 しおらーめん 進化 3.8

第7位はしおらーめん進化。

しお味玉らーめん@町田汁場 しおらーめん進化 本店

しお味玉らーめん@町田汁場 しおらーめん進化 本店

 

食べログは3.9を超えていて東京の塩ラーメンを代表する店です。ちなみに店主さんは「せたが屋」&「ひるがお」出身。

スープは鶏の旨味がガツンと。そして何この後味は?思わず説明書きに目をやりますがあご(トビウオ)のようです。旨味がリッチで塩でたまに感じる物足りなさはありません。

また、麺も素晴らしい。ストレートの中細麺は柔らかで実にしなやかで麺との一体感が素晴らしい。もちろん自家製麺のようですね。

ただスープと麺だけなら10点中9くらいあると思いましたが、800円のラーメンにしては具は寂し目。このためそこまでの高評価にはなっていません。

詳しくはこちからご覧くださいませ。

第8位 函館 滋養軒 3.8

第8位は滋養軒。

函館塩ラーメン@滋養軒 函館駅

函館塩ラーメン@滋養軒 函館駅

 

2021年に唯一できた国内旅行。函館に行ってきましたが、なんでも美味しく最高でしたね。

また、函館と言えば塩ラーメン。

函館No.1ラーメン五稜郭「あじさい 本店」にも行きましたがそこまで心に響きませんでした。

印象に残ったのは函館駅から徒歩数分のところにある滋養軒。

塩ラーメンは1コイン(500円)ですが、美味しかった。

かなり薄めの味付けで派手な旨味はないですが、じんわりと旨味を感じます。鶏ガラと昆布がメインだそうですが良いですね。

そして麺が美味しい。中太のストレート麺はもっちり。コシはほんのりの柔らかめ。つるつる食感が良くスープにもよく馴染みます。

そして500円なのに大きめのチャーシューが2枚。一緒に食べた餃子も美味しかった。

函館はすごく良かったので近いうちに再訪する予定です。

滋養軒もまた行きたいですが、函館はラーメンだけでも行きたくて行けなかった店が数軒。しかもラーメン以外にも美味しい店が多いのが悩みどころです。

詳しくはこちからご覧くださいませ。

 

 

第9位 自由が丘 麺うらた 3.7

第9位は麺うらた。

塩SOBA@麺うらた 自由が丘

塩SOBA@麺うらた 自由が丘

 

2021年6月21日にオープン。自由が丘駅からも近いスタリッシュな外観の店です。

スープは旨味がリッチ。動物系は目立ちませんがしっかり下支え。真鯛のアラと思われる出汁が効いています。何かコンソメスープににも似た感じ。

塩の尖った感じはなくマイルドでとても美味しいスープでした。

鯛めし@麺うらた 自由が丘

鯛めし@麺うらた 自由が丘

 

また一緒に頼んだ鯛めしも美味しい。

鯛の切り身が少々。味は鰹節?の出汁が効いています。塩味弱めですが、このままでも美味しいし、スープを少しかけると良い味変になります。

塩SOBAと鯛めしの組み合わせ良いですね。

詳しくはこちからご覧くださいませ。

第10位 本郷三丁目 ぷれじでんと 3.5

第10位はぷれじでんと。

塩ラーメン@ぷれじでんと 本郷三丁目

塩ラーメン@ぷれじでんと 本郷三丁目

 

2021年1月31日にオープン。現在東京で最も注目されているラーメン職人水原 裕満さんの新店。

その時点までで水原さんが手掛けた「らぁめん小池」「中華蕎麦 にし乃」「キング製麺」の3店全てがミシュランに掲載されていました。

スープがスッキリ美味しいです。煮干しがたち鶏が下支えといった感じ。魚介と鶏がうまく混ざり合い濃厚。貝もほんのり効いています。

ただ動物系の油はあまりなく、円味はそれほどではありません。にし乃のスープを少しあっさりさせた感じ。個人的には好みの真ん中ではないかな。

また、餃子が売りという事で餃子を頂きましたが、

ギョウザハーフ@ぷれじでんと 本郷三丁目

ギョウザハーフ@ぷれじでんと 本郷三丁目

 

意外と普通でした。

しかも2021年4月16日で餃子の販売を中止してしまい現在は食べられません。

詳しくはこちからご覧くださいませ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.