B級孤独のグルメ

錦糸町「真鯛らーめん麺魚」超絶品ラーメンが並ばずに食べられる!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

都内の絶品ラーメン店であまり行列のないのは麺魚だけ?

都内の絶品ラーメン店はどこも行列がすごい

普通に美味しいラーメン屋なら行列のない店はたくさんありますが、突き抜けたくらい美味しいラーメン店はどこもすごい行列です。

大森の「Homemade Ramen 麦苗」。家から近いので毎日行きたいくらいですが、運が良くても1時間待ち。

2019年ミシュランでも1つ星を獲得した大塚の「鳴龍」。ひどいと3時間待ちになるとか。

その他にも「蔦」「くろ喜」なども常時行列が途切れません。

そして極めつけは2019年に新たにミシュランの星を獲得した新宿御苑の金色不如帰こんじきほととぎす

ミシュランの星を獲得する前でしたが、すさまじいくらいの行列に並ぶのを諦めたほど。軽く2時間以上待つ感じでした。

このように、絶品ラーメンを食べるにはそれなりの対価(苦労)が伴うものですが、今挙げたラーメン店と同様のクオリティながら、あまり並ばずに食べられるラーメン店があります。

それが今回紹介する錦糸町の真鯛ラーメン麺魚です。

真鯛らーめん麺魚の行列がなくなった理由

2016年にデビューするや瞬く間に大人気店になった真鯛らーめん麺魚。

当初はとんでもない行列で、自分も寒空の中2時間ほど待った事があります。

ただ2018年現在、待つことは稀で、待ってもそこまでではありません。

【 真鯛らーめん麺魚の行列が緩和された理由 】

・2017年4月に近くに店舗を移転。座席数が8席から16席になった

・2018年4月、麺魚の旧店舗に系列の「中華そば 満鶏軒 (マンチーケン)」がオープン。こちらも絶品なため、顧客が分散された

・年中無休になった

・通し営業のため、昼間の時間は比較的空いている

なんと言っても昨年店舗を移転し座席が2倍になったのが一番の出来事。行列は大幅に緩和されました。

そして今年は系列の鴨ラーメン専門店の「満鶏軒」がオープン。

「満鶏軒」に関しては以下に詳しく書きましたのでぜひご覧下さい。

麺魚と遜色のない美味しさなので、客がうまく分散されています。

そして年中無休+通し営業。例えば15時や16時に行けばほぼ並ばずに食べられるでしょう。

並ぶにしても麺魚は店舗の中で待つことができます。冬でも以前のように店の前の公園で震えながら待つ必要はありません。

まとめると、麺魚の行列がなくなったのは人気がなくなったのではなく、店舗の広さが実質3倍になった事が一番の理由と思います。

 

 

真鯛らーめん麺魚の何がすごいのか?

麺魚の説明書き

【麺魚まめちしき】

スープ・・・ 愛媛県宇和島産真鯛。鯛から抽出した鯛油。

麺・・・ 北海道産小麦100% 石臼挽き全粒粉。

焼豚・・・ 真空低温調理のチャーシューを桜で燻しました。

旬の青菜・・・ 生産地から直送の西船橋産小松菜。

のり・・・ 船橋産三番瀬海苔。

お米・・・ 宮城県農林水産省金賞米ササニシキ、ひとめぼれ。

なお、店主は船橋出身で地元の食材を使っていると聞いた事があります。

麺魚のスープ

普通のスープと濃厚スープです。シンプルこの上ないスープが絶品

店内では真鯛の香りが漂っている事もあってか、味だけでなく香りでも真鯛を堪能できます。

スープは鯛だけでなく鶏の力も借りているとは思いますが、使っている岩塩の美味しさも実感できます。

なお、濃厚は+50円。50円なら濃厚にしないと勿体無い?と思い濃厚にしていた事があったのですが、普通のスープの方が色々な旨味をダイレクトに感じることがわかったので最近は濃厚は止めています。

麺魚の麺

写真からも全粒粉入りであることが分かりますが、麺魚の麺は本当に美味しいです。また固さも柔らかいようでいて程よい歯ごたえがあり、麺自体の美味しさと相まって完璧だと思います。

麺魚の焼豚

焼豚なんて名前で呼ぶのは相応しくない。この上なく上品な料理で最初に食べた時は衝撃を受けました。

柔らかく噛めば噛むほど旨味が広がります。桜で燻すと言われてもピンと来ないのですが、余分なものを削ぎ落とし旨味をぎゅっと凝縮させた感じです。

なお、特製にしなくて普通でも「焼豚」のボリュームはかなりのものです。

麺魚の雑炊

雑炊も美味しい。ご飯にネギとそして鯛のほぐし身が入っています。少し焼豚を入れると贅沢な鯛雑炊の完成です。

2018年真鯛らーめん麺魚で頂いたラーメン写真館

特製真鯛らーめん

特製真鯛らーめん@麺魚

 

真鯛ほぐし真鯛らーめん

真鯛ほぐし真鯛らーめん@麺魚

 

濃厚真鯛らーめん

濃厚真鯛らーめん@麺魚

 

真鯛つけめん

つけ麺@麺魚

つけ麺@麺魚

 

特製鯛油そば

特製鯛油そば@麺魚

 

特製真鯛らーめん 冷やし (夏季のみ)

冷やしのスープ

どれも間違いのない美味しさですが、あえて好みを言わせてもらうシンプルな真鯛らーめんが一番美味しいと思います。

ただ鯛油の美味しさがストレートに感じられる鯛油油そばも絶品。夏なら冷やしでしょうか?

 

 

真鯛らーめん麺魚の行き方と営業時間

〒130-0022 東京都墨田区江東橋2丁目8−8

錦糸町駅南口(丸井がある方)から5分くらいです。江東橋公園の手前に麺魚。江東橋公園の横に満鶏軒があります。店舗はそれくらいしかない通りなので迷いにくいと思います。

【真鯛らーめん麺魚の営業時間】

11:00〜21:00 (通し営業)

無休

真鯛らーめん麺魚の感想と食べログ評価

【 真鯛らーめん麺魚の感想 】

・絶品の料理は極めて安定。行った時による味のブレはほとんどないのはすごい。

・このクオリティのラーメンが並ばずに食べられるのは感謝しかない。

満鶏軒を出店した頃は不慣れな店員もいて、注文を間違えられること数回。ただ最近は安定してきたように感じる。

真鯛らーめん 麺魚ラーメン / 錦糸町駅住吉駅菊川駅
昼総合点★★★★ 4.2

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2018 All Rights Reserved.