B級孤独のグルメ

テレビ東京「2019ラーメン超食べまくりバトル3」自分の行った店 1

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

2019年1月3日でテレビ東京で放送された「2019注目の激ウマ店を探せ!ラーメン超食べまくりバトル3」

番組の概要

ラーメン5大激戦区で激うまラーメンを捜索!

各チームが東京5大ラーメン激戦区「新宿」「錦糸町」「銀座」「横浜」「神田神保町」の人気ラーメン店をラーメン大王決定戦でチャンピオンに輝いた小林孝充さんが設定したテーマに沿って探し、その得点によって勝敗を競うというもの。

得点はRDB (ラーメンデータベース) ど公表されている得点。

チームはますだおかだの岡田圭右さん率いる「おかだチーム」と東貴博さん率いる「東MAXチーム」。

その他にはずんの飯尾和樹さん、鈴木奈々さん、スピードワゴンの井戸田潤さん、横澤夏子さん、ホンジャマカの石塚英彦さん、加藤諒さん、中井りかさん、菊地亜美さん、柳原可奈子さん、品川庄司の庄司智春さんが出演。

主役の2人以外は随時入れ替わりがあり、一店舗につき3人が基本でした。

紹介された10店中7店は既訪問店だった

「2019注目の激ウマ店を探せ!ラーメン超食べまくりバトル3」では合計で10店舗ほど紹介された事になりますが、驚いたのは7店はすでに自分が行った店だったこと。

自分もまあまあのラーメンマニアだと思いますが、行くのは生活圏中心で遠征は少なめ。

未だに行ったことがない東京の有名店はとても多いのでこの結果は意外でした。さらに放送が終わってから2店ほど行ったので9店は行ったことがあることになります。

というわけで今回は、番組を見た感想と自分が食べた感想を織り交ぜて記事にしました。

新宿のテーマ「日本一の激戦区を騒然とさせる開店1年以内の激ウマ店」

東Maxチームの選んだ 新宿「らぁ麺 鳳仙花」

「らぁ麺 鳳仙花」は金目鯛ラーメンの店で、初めて聞く名前でした。

実は新店とはいえ、「鈴蘭」「はやし田」系列の名門だったのですが。

テレビでは金目鯛のアラを大量に使った映像が。動画だと赤い金目鯛がものすごく迫力あります。

なんとなく鯛つながりで「真鯛らーめん麺魚」のインスパイヤ系?かと思ったのですがそんなことはなくオリジナリティの高いスープでした。そもそも真鯛と金目鯛では味が全然違いますしね。

番組の放送が終わって「らぁ麺 鳳仙花」が正月でもやっている事を確認し、早速行ってきました。とても美味しかったのでこれからもちょくちょく通わせてもらうと思います。

らぁ麺@鳳仙花

 

おかだチームの選んだ 新宿「メンショー サンフランシスコ」

そしておかだチームの選んだのは「メンショーサンフランシスコ」。こちらは自分として2018年度注目度ナンバーワンの店です。

こちらの番組、一応予約なしで「カメラ入っても良いですか」という作りになっていましたが、「あらかじめ仕込んでるだろ?」思った瞬間もチラホラ。

特に多数の店舗を抱える「メンショー」の庄野 智治さんが「メンショーサンフランシスコ」にいたのは怪しさ満点です。(まあ、いてくれないと番組が成立しませんが)

番組では自分の昨年食べた「A5和牛醤油らぁ麺」に加えて「抹茶鶏白湯らぁ麺」を紹介していました。

こちらは放送後数日してから頂きました。

抹茶鶏白湯らぁ麺@メンショーサンフランシスコ

A5和牛醤油らぁ麺@メンショーサンフランシスコ

 

どちらのラーメンも以下の記事にあります。

どちらも最高に美味しいですが、インパクトは和牛でしょうか?ただ「MENSHO SANFRANCISCO」はこの他にベジつけ麺もあってこちらもとても美味しいです。

新宿の得点の結果

【 新宿の新店 ラーメンデータベース ベスト5 】

1位 SOBA HOUSE 金色不如帰 92.27P
2位 らぁ麺 鳳仙花 85.96P
3位 MENSHO SAN FRANCISCO 77.69P
4位 麺屋翔 みなと 77.69P
5位 麺処 以心 75.99P

ラーメンデータベースでは鳳仙花の勝ちになりました。

ラーメンデータベースはコアなラーメンマニアが多く、創作ラーメン系のメンショーには少し評価が厳しいかな?という印象です。

1位の「SOBA HOUSE 金色不如帰」はご存知新たに2019年のミシュラン東京で一つ星を獲得した店。

「SOBA HOUSE 金色不如帰」にはずっと行きたいと思っているのですが、行列がマジとんでもないです。

前行った所、同じく一つ星で東京で1番行列ができると言われている大塚の「鳴龍」よりも行列があり断念した事があります。

 

 

錦糸町のテーマ「一点豪華主義な激ウマ店」

次は自分のなじみのある錦糸町。しかもテーマが一点「豪華主義な激ウマ店」。

これはテレビを見ていてテーマを聞いた瞬間に店まで想像できました。

「真鯛らーめん麺魚」「満鶏軒(マンチーケン)」「佐市」。

このうち「麺魚」と「満鶏軒」は姉妹店なので2018年にできた「満鶏軒」-フォアグラと「佐市」牡蠣と予想したのですが、実際は「麺魚」-真鯛でした。

東MAXチームの選んだ 錦糸町 麺や「佐市」

こちらは何度も訪問しています。

牡蠣ラーメン@麺や 佐市

 

一杯に約8個分の牡蠣が使われているとは知りませんでした。そういえば産地直送の新鮮な生牡蠣も食べられるんですよね。今度食べたいな。

またこの店の店主は愛想がない(怖い)と常々思っていましたが、テレビではその面影はあったものの柔らかい感じで写っていました。

おかだチームの選んだ 錦糸町「真鯛らーめん麺魚」

昨年、地元以外で1番通った店「真鯛らーめん麺魚」。

スキンヘッドに髭。強面のはずなのになぜかあまり威圧感のなく優しい感じの橋本友則店主が登場。

真鯛は宇和島産しか使わないとのこと。これは常連客にはおなじみ。

画面には真鯛の頭を大量に使って仕込んでいるいる映像が流れます。これも迫力がありますね。

番組では濃厚真鯛らーめんを食べていました。やはりこちら推しなのかな?個人的には普通の真鯛ラーメンの方が好みです。

また、この店では煮玉子を食べたことがあまりないのですが、真鯛に漬け込んでいるという話にはびっくり。今度改めてじっくり食べてみよう。

特製真鯛らーめん@真鯛らーめん麺魚

 

東京たべある記
スープで作る雑炊も美味しい!錦糸町の「真鯛ラーメン麺魚」
https://tokyo-tabearuki.com/mengyo5
錦糸町の「真鯛ラーメン麺魚」には雑炊セットがあります。少し鯛の身の入ったご飯に絶品鯛スープをかけると本当に美味しくなります。

錦糸町の得点の結果

【 錦糸町の新店 ラーメンデータベース ベスト5 】

1位 真鯛らーめん 麺魚 90.38P
2位 満鶏軒 85.54P
3位 中華そば ムタヒロ 錦糸町店 84.15P
4位 麺屋 中川會 81.80P
5位 麺や 佐市 81.41P

麺魚が90P超えで快勝という感じでしょうか?

銀座のテーマ「女性人気が高く激ウマなラーメン店」、横浜のテーマ「ハマで一番キテる激ウマ店」、神田・神保町エリアのテーマ「スープが半端ない激ウマ店」については次の記事でお知らせします。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.