B級孤独のグルメ

ブログ・リニューアル&移行に伴う不具合について

あの「つるとんたん」に初潜入。美味しくてびっくり!

しげP
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

なぜ「つるとんたん」に行きたくなったか?

「名前はよく知っていて興味はあるけど行ったことはない店」というのは誰にでもあると思います。

自分の場合はうどんの有名店「つるとんたん」。テレビでよく見かける店です。

アンタッチャブルの山崎弘也さん、というよりザキヤマさん。私はこの方が好きで普通に話していても面白く感じるくらいなのですが、彼の芸?の一つに「竹山いじり」というのがあります。

仲良しの先輩芸人カンニングの竹山さんをからかい倒すというものですが、よくこの舞台になることが多い六本木の「つるとんたん」。個室になっていて、なんとお風呂までついています

でかい器の丼でうどんを食べていたのを初めて見たのは数年前でしょうか?

これくらいなら、そこまで「行きたい」とはならないものです。特に自分のような自称?グルメの人は芸能人が群がるような店を知りもしないで(美味しくないだろうと)小馬鹿?にする傾向があります。(苦笑)

しかし昨年、海外旅行から帰国した際に羽田国際空港の江戸小路にある「つるとんたん」で大行列を目撃。

そして今回行った「東京ビル店」も店の通りかかるといつも大行列。

食べログも「つるとんたん」の店舗は3.5以上の店がほとんどと高評価。勝手に美味しくはずがないと思っていた「つるとんたん」。もしや美味いのでは?

ということで、少しづつ興味と疑問が膨らんでいき、5月某日に初めて突入することにしました。

「つるとんたん」の特長

ネットで仕入れた「つるとんたん」の特長をあげてみます。

とにかく器がでかい!


店の前のショーウインドウにあったどんぶり。実際より大きいわけでなく実物大でした。洗面器サイズです。

メニューがものすごく豊富

メニューを見ても尋常じゃない多さです。和もあり中もあり洋もあり変わり種ありで迷う人はとことん迷いそう。

以前「帰れま10」で「つるとんたんの人気ベスト10」を2度放送したことがあるようです。参考までにランキングを載せておきます。

帰れま10「つるとんたんの人気ベスト10」2013年
1位 明太あんかけ玉子とじのおうどん

2位 大判きつねのおうどん

3位 明太子クリームのおうどん

4位 明太子のおうどん

5位 鴨のおうどん

6位 秘伝カレーのおうどん

7位 国産牛 肉のおうどん

8位 釜玉のおうどん

9位 つるとん三昧

10位 国産牛ロース しゃぶ肉のおうどん

帰れま10 「つるとんたんの人気ベスト10」2016年
1位 明太子クリーム

2位 つるとん三昧

3位 明太あんかけ玉子とじ

4位 きつねのおうどん

5位 カレーのおうどん

6位 和風酸辣湯のおうどん

7位 おうどんのアイスクリーム

8位 カルボナーラのおうどん

9位 天ぷらのおうどん

10位 じゃぶ肉のおうどん

カルボナーラくらいなら理解できますが、おうどんのアイスクリームまであるんですね。

うどんは半玉から3玉まで同一料金で選択できる / 太麺と細麺を選べる

女性客が多かったですが、これならデカ盛り男子も満足できそうです。それにしても3玉まで同一料金とは太っ腹

ちなみに個室があったり、風呂があったりするのは六本木店だけ?みたいですが、各店舗が違うコンセプトで雰囲気が違うようです。

当日の行列の様子

まあまあ行列がありました。10数名でしょうか?

時刻は金曜日の夜8時くらいです。

途中で座ってメニューを見ながら待ちます。10分ほどで入店。

それにしてもこちらの店員はよく鍛えられているというか感じが良いです。笑顔満開でカウンター席に案内されます。

季節の限定メニューのようなものも気になりますが、最初なので定番のメニューを探します。

「つるとん三昧」が高いけど無難と思っていましたが、

大好きな鍋焼きうどんが気になります。どれも美味しそうですが「鍋焼きのおうどん」にしました。

そして事前の情報通り、まず太麺か細麺かを聞かれます。鍋焼きうどんは太麺がお勧めとのことですが異論はありません。そして麺の量は2玉にしてもらいます。

うどんは腹持ちがよくないし、大したことないと思っていたのですが相当な量でした。

眼の前でかなりのベテランと思しき店員さんが熱心に料理を作っているのがちらちら見えます。また近くに座っていた女性二人組から「美味しい」との声が聞こえます。

期待しながら待ちます。

箸の入れ物が少し気になりました。箸先に何かくるまれているのが珍しい感じです。そして、大きな大きな鍋に入った鍋焼きうどんがやってきました。

鍋焼きうどんがとても美味しくてびっくり!

結構どころかものすごく具たくさんです。

海老は二匹!目玉焼きに穴子みたいなものも入っています。

自分が巨人になったかのようなスプーン。

麺はかなりぶっといです。

そしてスープをすすります。うめぇ

ほんのり甘く輪郭はっきりキレのある出汁が美味いです。

うどんはコシは少なめですが喉越し良く美味しいです。箸が進みます。

取り皿も用意されていました。鶏肉が結構たくさん入っていたのですが、柔らかくジューシーで良い感じです。白菜は文字通りシャキシャキです。

そして、このエビフライ。どうやら揚げたてを入れたようでアツアツで身もプリッとして美味です。

椎茸も含めどの具材もよく調理されていて美味しいです。

今まで美味しい鍋焼きうどんを食べたことは何度もありますが、「つるとんたん」の方が美味しかった!そして、2玉は思ったより量がたくさんありした。

そしてお勘定です。この内容なら消費税はもとよりサービスチャージも仕方ないかと思っていしたが、

なんと正々堂々税込み表示でした。具材たっぷり腹パンでこれは安い。

「つるとんたん BIS TOKYO 丸の内店」への行き方

東京駅の丸の内付近から地下道を数分歩いたTOKIAというビルの地下にあります。

この店舗、ネット上では「東京ビル店」と書かれている表記と「BIS TOKYO 丸の内店」という表記があって、最初は違う店舗かと思いましたが店舗は1つです。

東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA B1F

 

というわけで「つるとんたん」、当初は辛口のコメントを書くつもりが欠点は見当たらず思わぬ高評価になりました。再訪は確実と思われます。次はカルボナーラかな?

つるとんたん 東京ビル店うどん / 二重橋前駅東京駅有楽町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

   にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2018 All Rights Reserved.