B級孤独のグルメ

品川区の二郎系まとめ 二郎品川店、のスた、豚風、バリ男など人気店をどこより詳しく解説

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

東京都品川区の二郎系の店 一覧

【 ブログの記事にした品川区の二郎系ラーメン店 】

  店名 最寄り駅 特徴
1 ラーメン二郎 品川店 北品川 品川区唯一のラーメン二郎
2 のスた 大井町 店主はラーメン二郎目黒店出身
3 スモールアックス 大井町 大井町駅前の東小路に店舗
4 肉汁らーめん 公 新馬場 らーめん豚一本が名物
5 麺でる 戸越店 戸越公園 小ラーメン650円は品川区最安?
6 らーめん ぶぅさん 戸越公園(中延) 接客丁寧 トッピング充実
7 らーめんバリ男 大森 店主はユーチューバー
8 豚風。 旗の台 店主は豚星。出身 豚が旨い
9 麺場 風天 大井町 つけ麺店ながら風天ラーメンは二郎系
10 ラーメン豚山 五反田 資本系ながら本格的と思っていたが

この中の知名度でいうとやはり直系のラーメン二郎品川店でしょうか?

のスたもたまに名前が変わったりしますが、大井町には20年ほど存在しておりコアなファンが多い知名度の高い店。渋谷、砂町、大阪に系列店あり。

この中で1番最近オープンした店は旗の台「豚風。」ですが、二郎インスパイア系で屈指の人気店元住吉「豚星。」の姉妹店なので、一気に品川No.1になってもおかしくない?ポテンシャルがあると思います。

【 ブログの記事にしていない品川区の二郎系ラーメン店 】

1 ラーメンタロー 五反田 資本系。数回訪問済。大森にも店舗。
2 ラーメン豚39 大井町 旧「蕾」がリニューアル。

自分が知らないだけで他にもあると思います。

ラーメンタローはは記事にしていないだけで五反田店、大森店ともに数回ずつ訪問済。資本系ですが、かなりレベルが高いという印象です。

 

 

ラーメン二郎 品川店 北品川

「シナジ」の愛称で呼ばれる品川ラーメン二郎の最寄り駅は京急の北品川。ここから5分くらい。

品川駅からだと10分少々ですが、道のりは少々複雑。決して立地が良いとは言えませんが、品川二郎はいつも混んでいます。

こちらの小ラーメンは750円。

そして品川二郎の特長はなんといってもヤサイ。ヤサイは「ダブル」の他「トリプル」「タワー」まであります

ラーメン小@ラーメン二郎品川店

ラーメン小@ラーメン二郎品川店

 

こちらは単なるヤサイですが結構な量がありました。

スープはマイルドで飲みやすい。麺も少しもちっとした太麺でバランス良し。

豚は本当にチャーシューでなく豚という感じで迫力あります。

店員さんが怖いという感じもなくラーメン二郎初心者にもオススメの店舗です。

のスた 大井町

のスた(凛)は有名店ですが、昔から接客には少々クセがあります。

あまり初心者向けではないかも。気になる方はGoogle Mapなどの口コミを読んである程度店の雰囲気を想定してから訪問することをオススメします

また、「破」という二郎系太麺と「守」という二郎系と関係ない細麺の塩ラーメンを提供する日があるので事前にTwitterで確認する必要があります。

どちらも美味しいですが、何れかだけが提供されることが多いようです。

「破」醤油@のスた 大井町

「破」醤油@のスた 大井町

 

二郎系は「破」という名前で破 醤油 は870円。+100円のポン酢も人気です。

味に関しては間違いなし。スープも麺も豚も通常の二郎系のワンランク上。職人技を感じます。

守 細麺 塩@のスた 大井町

守 細麺 塩@のスた 大井町

 

「守」は塩ラーメン。店主は神保町の「さぶちゃん」(現在は閉店)でも修行されたようですが、こちらはそのテイストだそうです。

塩とは思えないくらいの濃厚スープで生姜も効いていてこちらもファンが多いメニューです。

 

 

ザ・ラーメンスモールアックス 大井町

小ラーメン@スモールアックス 大井町

小ラーメン@スモールアックス 大井町

 

2012年オープン。大井町の二郎系では古株になります。小ラーメン700円。

安定型の店というか、ヤサイ増しにしてもそれほどではなく、麺も二郎系にしては少なめ?味付けもインパクトはありませんが、安定して美味しい二郎系ラーメンです。

大井町名物の東小路にあります。そのため店舗は激狭。店主のワンオペでメニューもラーメンのみです。

店主さんは寡黙な感じですが、店頭には極真空手のポスターが貼ってあり格闘技の猛者の雰囲気が出ています。

肉汁らーめん 公 kimi 新馬場

肉汁らーめん公(きみ)京浜急行の新馬場(しんばんば)駅より10分弱。わざわざ行くには面倒な立地ですが、住宅街にあって地元客で賑わっている印象があります。

 肉汁らーめん 公 kimiの名物はなんといっても豚一本

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アカボシ(@akaboshi_mashimashi)がシェアした投稿

何度見てもスゲ~。

これにつられてススルさんを初め過去に多くのYouTuberが公を訪問しています。

こちらは自分が食べたもの。

らーめん 中 野菜増し・ニンニク@らーめん公 新馬場

らーめん 中 野菜増し・ニンニク@らーめん公 新馬場

 

普通のらーめんですが、それでも豚はなかなかの迫力でした。らーめんは「中」が通常の二郎系の「小」という感じで830円です。

 

 

麺でる 戸越公園

麺でるは田園調布が本店。川崎、戸越公園など全6店舗。

戸越公園店は戸越公園駅から徒歩1分という超便利な立地にあります。(戸越公園は大井町線で大井町から2駅。都営池上線戸越駅、池上線戸越銀座駅からは徒歩10分以上)

こちらは小ラーメンが650円。しかも豚2枚入り!品川区の二郎系では最安値ではないでしょうか?

そしてお盆からはみ出んばかりのこの盛り付け。

小ラーメン にんにく、野菜増し、背脂多め@麺でる 戸越公園店

小ラーメン にんにく、野菜増し、背脂多め@麺でる 戸越公園店

 

見た目はややがさつな印象があるものの麺は美味しいし、お勧めです。

らーめん ぶぅさん 戸越公園・中延

国道1号線沿いにあるらーめんぶぅさん。

最寄り駅は大井町線 戸越公園、大井町線・都営浅草線 中延、池上線 荏原中延でそれぞれ徒歩5分くらい。

ここは一風変わった二郎系です。

まずトッピングが独特。野菜増し・特製生姜・味付き脂・きくらげ・コーン・玉葱・海苔(2枚)・葱・カツオ節・辛子高菜の中から3品選ぶスタイル。

また、店舗が綺麗で接客が丁寧なものも二郎系ぽくない?初心者でも入りやすいです。

小ラーメンは770円。

小ラーメン 野菜増し、キクラゲ、にんにく入り@ラーメンぶぅさん 戸越公園

小ラーメン 野菜増し、キクラゲ、にんにく入り@ラーメンぶぅさん 戸越公園

 

全体的に上品な味付けでレベルが高いですが、トッピングで選んだキクラゲが美味しくてびっくり。

ラーメンDBはこれを書いている時点で90.117ポイント。今回上げた店の中ではラーメン二郎 品川店に続き2位です。

 

 

らーめんバリ男 大森

らーめんバリ男 大森店は2021年5月18日にオープン。

大森駅自体は大田区あり、バリ男も駅から近いですが、こちらは品川区にあります。

 らーめんバリ男 店主の岩崎誠さんはyoutuberとしても有名

「つけ麺つじ田」の辻田雄大店主がつじ田BOXチャンネルという番組を初めましたが岩崎店主もほぼレギュラーで出演しています。なんでも岩崎さんは辻田さんの学生時代の「後輩」なんだとか。

このバリ男、You Tubeで開店を大きく宣伝し、またヌードルツアーズという冷凍自販機を店頭に置いたことがメディアに取り上げられ当店当初から大いに賑わっています。

らーめん ネギ味玉トッピング@らーめんバリ男 大森店

らーめん ネギ味玉トッピング@らーめんバリ男 大森店

 

こちらはらーめん(800円)にネギ味玉トッピング。ネギのトッピングが二郎系では珍しい。

また、スープは豚骨感強め。店内には豚骨臭が漂っています。肉は豚ではなくチャーシューと完全な二郎系かどうかは意義を挟む人がいるかも。

それでもかなりガッツリ感強めなのは間違いない。

滑り出しは順調なようですが、ラーメン激戦区大森でこの人気が続くのか興味があります。

豚風。 旗の台

品川区最新の二郎系が2021年11月1日オープンした豚風。です。

名前と句点があることからピーンとくるラーメンフリークもいると思いますが、豚風。は元住吉の大人気二郎系豚星。の姉妹店

場所は旗の台駅東口すぐ。

小ラーメンは900円。

小ラーメン(ヤサイ、アブラ)@豚風。旗の台

小ラーメン(ヤサイ、アブラ)@豚風。旗の台

 

豚星。は豪快な盛りで有名ですが、こちらはヤサイでも大人しめ?しかしこの下には、

大きく厚みのある豚が隠れていました。まさに神豚!これは美味しかったな。

豚星。の姉妹店ということで行列は必至ですが、店内が広いせいか自分が行った時はそこまで混んでいませんでした。今後に注目です。

 

 

麺場 風天 大井町

麺場 風天は、つけ麺メイン、中華そばもある店ですが店名のついた風天ラーメンは二郎系というのが不思議。

風天ラーメン@麺場 風天 大井町

風天ラーメン@麺場 風天 大井町

 

ご覧の通り、豚ではなくチャーシュー。麺も二郎系にはしては細い。

ただ、味わいは二郎系そのもの。完成度高いと思います。

 真に二郎系が好きな人は多分受けないかも?ですが、自分のようなライトな二郎系好きにとっては全然「あり」と思います。

ラーメン豚山 五反田店

ラーメン豚山は資本系家系ラーメンの代表格「町田商店」を手掛ける株式会社ギフトホールディングスが運営。

以前大森の店舗で食べた時はボリュームがすごくて味も美味しく資本系でもすごいなと思ったのですが五反田店では。

小ラーメン@ラーメン豚山 五反田

小ラーメン@ラーメン豚山 五反田

 

うわっ。豚が縮んでる。これは寂しいな。

結構ショックでした。値上げは仕方ないにせいても豚が小さいと二郎な感じがしないのですけど。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.